2012年03月17日

投資家になるは「決心」することから!

単刀直入に質問しますね。

今現在、あなたはまだお勤めされている状況でしょうか?

いえ、それが悪いとかそういう意味ではありません。

ただ、勤めはいつでも辞められるので、もしあなたがその職場で
頑張れるなら、この厳しい時代を生きるために、安定収入は
あったほうが良いと思っています。


だって正直な話、投資は勤めながらでもできますよね?

上手に資金を運用するノウハウは必要ですが、多くの勤め人の方々が
隙間時間で投資による副収入を得て、ゆとりのある生活を送っています。


もちろん、勤めて得る何倍もの収入を投資一本で得て、自由に
生活されている方々が多くいることも、また事実です。


いずれにせよ、あなたが「会社で働きたくない」
「今後も人に使われるだけの人生は、もういやだ」と、今の会社も
辞め、今後も勤めに出ない、自宅で稼ぐ人生を選びたいのなら。

まず、「決心」することです。

「会社勤めが嫌だから代わりに投資を始める」のではなく、
「投資家として、投資一本で食べていく道を選ぶ」という決心を
する必要がありますよね?

さらに、一日も早く勤め人から卒業したいのなら、一日も早く
投資家への道を歩む「決心」をするべきでしょう。


「なりたいなぁ」「なれれば良いなぁ」ではダメですね。
世の中「やる」か「やらないか」しかありません。


あなたが投資家に「なる」のなら、まずは投資を始める「決断」が
必要ですし、その決心ができるかどうかがまさに
「投資家への第一歩」ということなのです。

投資について決心できたら、次は「知る」ことを始めましょう。


ラベル:個人投資家
posted by master at 13:50| 会社をやめる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする